大津つとむ

更新内容

高齢者や子育て中の皆さんが中野区で良かったと言える。そして、正直者や頑張っている人が馬鹿を見ない中野にします。

ご挨拶

 東京都中野区の自由民主党東京都中野区第29支部代表の大津でございます。
 私の活動は、「区民の皆さんが中野区に住んで良かったと誇れる中野にする」ことです。それにはまず、
災害等から「地域を守り、中野を守る」こと、それこそが、誰もが安心して住み続けられる街づくりであり、
誇れることだと思います。
 更に、自転車に乗っておられる大人が、交通ルール(特に信号)をしっかりと守り、子ども達のお手本に
なるようにすることや、各分野でボランティア活動を頑張っておられる皆さんが、報われる中野区にすることを
決意し、全力で取り組んで参ります。
現在、多くの区民の皆様にお目にかかる移動中に、様々な行為を目にします。
 特に
  ①タバコのポイ捨て
  ②自転車の危険運転
  ③ペット(犬、猫)の排泄
   朝の綺麗な空気を未だに汚す
  ④ディーゼル車の排気ガス
などを目にするにあたり、これらの問題も含み、これ以上悪化させることなく、一つ一つ良い方向に改善
していくために皆さまと共に最善を尽くしていくことが、私の仕事であるとも思っております。
 いずれにしても、これらの諸問題を解決すること、又、私の決意と目指すものを成就するためには、地域
活動を欠かすことが出来ません。従って、区内の各町会、自治会の皆さまと手を取り合い、「地域のため」、
「中野のため」に様々な課題に真摯に取り組んでいく覚悟でございます。
どうか、皆さまのご協力を宜しくお願い申し上げます。